所詮寄せ集め映画

バックダンサーズ!を一応観に行ってきました。
(注:↑のURLは音が出るので注意)

ネタバレにならない範囲で感想を言うと・・・・・・




中 途 半 端 。


キャラクター設定とかの着眼点はいいと思うんだけど、
全体的に「説明不足」で、設定を全然生かしきれてないし、
ストーリーも突拍しさがありありと。
特にエンディング部が短すぎて、終わった後は(゚д゚)ハア?となってました。
クライマックスがそれなりに良かっただけに勿体無さ過ぎ。

監督(東京ラブストーリーやロンバケの人)が映画慣れしてないのかなー、と。
2時間しか使えない映画じゃなくて、連続ドラマとかだったら良かったのかもね。

あと、平山かなり老けたなー。とても実年齢22歳には見えない。

hiro嬢に関しては、ダンスが明らかに「映画仕様」になってました。
本来はもうちょっとメリハリがあって、無駄な動きが少ない人なんだけどなー、
(実際のLiveでも、「めいっぱい動く」と言う事はあまり無い人)
でもこの映画のメンツのレベルに合わせないわけにもいかないよなー・・・と
思いながら見てました。

終演後、「やっぱりhiroが一番(ダンス)上手いねー」という話し声が
あちこちから聞こえてきてたんだけど、あれでもかなり抑えてるほうだぞー、
って突っ込みを入れたかった次第です。

ちなみに、元「Eriko with Crunch」のSACHIKAが出てたり、
元dreamの長谷部優が出てたりするなど・・・やっぱり「寄せ集め」感が強いなあ。

この映画は、元々hiroファンだったソニンと、これから売り出していくであろう
サエコにとってはいい映画なのかも知れません。

以上(−−)
hiro | comments (0) | trackbacks (0)

comments

add comment

name
mail
url
comment:

cookie

trackback url

http://micchan.net/sb.cgi/717

trackback