NEWEST / < NEXT   BACK >

層化な記録

某今井絵理子さんがやってくれましたよ。



(※注:Twitterにアップされた本の画像)

絵理子~!!
それ単なる層化への勧誘だから、逃げて~!!><


・・・と苦笑するしか無い出来事をツイッターで見て、
自分が15年以上前に食らった出来事を思い出しましたので
ここに記録してみます。
(※注:mixi日記の2005/6/11分の再録です)
----------------------------------------------

大学3年当時の話です。

その年の12月に、東京都吹奏楽連盟
「大学の部」の合同演奏会に出たことがありました。
連盟に所属していたあちこちの大学から1~数名ずつ集まってました。

で、翌年の2月くらいの時期。 (1999年2月頃)

合同演奏会に一緒に出ていた創価大の人から、いきなり
「メシでも食いに行きませんか?」と誘われました。
何も知らない私はホイホイと出向きました。

で、ごはん食べてる時まではまあ普通だったわけですが、
そこでその創価大の人の「先輩」が登場してきました。

メシ代はその先輩がなぜかおごってくれる事になり、
そして、その「先輩」の車で、創価大の人のアパートに
連れて行かれました。

で、いざ中に入ると・・・



その創価大の人と「先輩」はいきなりお経?みたいなものを
一心不乱に唱え始めました。



で、「池田大作大先生が~」
わけのわからないことを次々と言い放ちはじめました。



「しまった!これは単なる創価学会への勧誘だ!!」



やっと気づきました。

さすがに監禁クラスの強要をされる事はありませんでしたが、
メシ代おごられたという負い目もあったので、
2時間くらい延々と部屋で話を聞かされるハメになりました。
「池田大作」名義の本も何冊か持って行かされたなあ。

なんとか逃げ出したその後も、数日後にまた
「入信しませんか?」というTELが来たりしてました。
最終的には撃退したけど。

後で知ったのですが、どうやらその創価大の人は、
同様の勧誘を、その年に合同演奏会に出てた
あちこちの人たちにしていたようです。

----------------------------------------------

自分が食らったこのパターンもそうだったけど、
「本を渡す」という行為があの人達の勧誘スキームに
あるんでしょうかねえ。。

いやはや。
無知は怖いっす。

おしまい(--)
 
| society | comments (0) |  

コメント

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >


Twitter Updates▼


ARCHIVES▼

<前月 2018年09月 次月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

OTHER▼

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)